【成功事例4:ネイルサロン】 Yahoo広告で毎月3人 新規お客様獲得

今回は、「東京都心でネイルサロン経営をしているD社様の事例」について紹介したいと思います。

ネイルサロンということでホットペッパービューティーを既に利用されておりました。

「Yahoo広告については未経験」 から始められたお客様になります。

「ネイルサロン激戦地でどのようにして新規顧客開拓を成功されたか」 について紹介します。

最初のきっかけ

Yahooプロモーション広告 キャンペーンチラシ

Yahooプロモーション広告 キャンペーンチラシ

弊社で提供している 「Yahooプロモーション広告 無料3万円キャンペーン」

に興味を持っていただき、「お試しで1か月の限定利用」を開始頂きました。

設立間もない会社様であったため大まかな方針の打ち合わせを行い、運用面は全て弊社にお任せいただきました。

また、他のお客様と同様に初期利用の際はできるだけ「負担が少なく、手間がかからない」ように配慮させて頂きました。

お客様の基本データ

設立1年目の東京都心でネイルサロン1店舗の運営、管理を行っている会社様になります。

スタッフは総勢5名で受付からネイルサービス、オプション商品の販売を行っています。

ネイルサロン

ネイルサロン

開店されたばかりで顧客データは少なく、成功パターンをは手探りの状況でしたが

競合店が多い地域性もあり、強みや弱みなどをヒアリングして注力する分野を確認していきました。

広告の目的としては「商圏で安さ+ネイルサロンで検索したお客様に必ず表示されること」になります。

結果

 新規申込月平均3件アップ

 → 所属スタッフ(ネイリスト)にヒアリングしたところ確実に客数アップを感じて頂きました。

 月間200アクセスアップ

 → サイト訪問数 月間200人以上を誘導

成功の要因

Yahoo管理画面

Yahoo管理画面

今回の成功理由としては「ネイルサロンの立地分析」があります。

運営責任者の方に現状のお客様属性をお伺いしたところ下記のようなことがわかりました。

提供いただいた情報の一部

  1. ターミナル駅のため遠方からの利用者も多い
  2. アピールポイントの「安さ」を目当てが来られる方が大半である
  3. 年齢は幅広く10代から40代までの利用がある
  4. ホットペッパーなどで調べてくる方も多い

上記に加え「インターネット上のネイルサロン関連データ」の確認を行いました。

ネイルサロン

ネイルサロン

インターネット広告の基本テクニック例の一部

  1. 周辺地域の検索データを調査したところ1番に「ネイルサロン」の検索が多かった
  2. 周辺地域の検索データを調査したところ2番に「地域+ネイル」の検索が多かった
  3. 周辺地域の検索データを調査したところ3番に「地域+ネイルサロン」の検索が多かった
  4. スマホからの検索がPCからの検索の10倍もあった。
  5. 周辺地域の検索データを調査したところ「ネイルサロン+安い」で検索する方も多かった。

→ 上記の状況により「最寄りの路線周辺に安さ及び地域訴求の広告を配信しました。」ができました。

今後の展開

ホットペッパーデータの活用

毎月 ホットペッパーの詳細なデータを提供されているため下記のような使い方を検討したい。

  • 申し込みの多かったキャンペーンの特徴分析
  • 反応がいいキャッチフレーズ
  • ユーザーの傾向を把握

ネイル専門用語の解析

サービス名(ワンカラ、グラデなど)で検索するネイル好きの方も多いため、今度はハードユーザーをどのように囲い込むかについても検討する必要がある。

V-Spirits戦略経営研究所とは

「専門家による販促・プロモーションから資金、経営アドバイス」まで幅広く対応可能です。

実績を伴う「効率的な経営アドバイス」を行わせて頂きます。

投稿者プロフィール

岩楯 大輔
岩楯 大輔Web集客コンサルタント
V-SpiritsグループでWeb担当、中小企業を中心に100社以上を担当しています。
Webプロモーションを中心に経営者の方に提案を続ける毎日です。
最近 海外のビールにはまっています。欧米のビールって味が濃いんです。またひとつ大人になりました。

販促・プロモーションの御依頼なら

起業コンサルV-Spiritsグループでは毎月様々な販促イベントを実施しています。Web集客をお考えの経営者様のお問い合わせお待ちしております。

例えば
・インターネット広告のキャンペーン
・サイト制作の無料アドバイス、相談
・Facebook、Twitter活用方法
・情報掲載サイト、まとめサイトなどの活用
・Web集客セミナー、イベント案内